ジジの孫たちの朝のご挨拶

Facebook にシェア
Pocket

最近は、
子供たちの春休みで、一日中家にいるので、

いつもの専業主夫生活サイクルが、バラバラです。

そして、

暇を持てあましている孫たちのために、
ほとんど、毎日、ママの勤めている近所のコンビニへ、
パンやジュースを買いに行きます。

その途中のよその一軒家の玄関脇に、
カエルさんの置き物があります。

毎回、ミーちゃんが、その頭をなでで、
朝のご挨拶をします。

ビビリのソーちゃんは、初めの頃は、
そのカエルさんに、怖がって、近よらなっかたのですが、

ミーちゃんのご挨拶をみていて、
お兄ちゃんらしいところをみせたかったのか、
勇気を出して、一緒に、挨拶をするようになりました。

コレです。
20180322_132109

ソーちゃんは、そぉーーと、近づいてます。。。^^;
20180322_132120

やっと、近づけたソーちゃん。

でも、
この後、ジジが、「カエルさんの目がうごいたぞ!」と言ったら、
ソーちゃんは、猛ダッシュで逃げました。

どこまで、
ビビリかな~???  ++;

ソーちゃんは、このブログには、あまり出てきませんが、
とにかく、ヘタレ。
そして、泣き虫。
そして、弱虫。
そして、寂しがり屋

普段は、元気で、知らない子でも、すぐに、友達になったり、
コンビニやスーパーでも、レジの人に「バイバイ。」とか、
ジジが、何も言わなくても、しっかりと挨拶するのですが、

とにかく、すぐに泣く。
一日に、4~5回は当たり前です。

ミーちゃんが、お菓子とかを横取りするだけで、
泣きだすし。。。

一才半に、泣かされる5才って、なんだよ!って感じです。

たまに、ちょっと、知育遅れかな?なんて、ことも思ったりするくらいです。

まぁ、協調性あるし、お勉強も普通に出来るし、記憶力もジジよりあるし、
大丈夫だと思うのですが・・・。

両親が、両親だからなのかな??? 笑)

   
  主夫ランキング     ライフスタイルランキング

Facebook にシェア
Pocket

https://syufu.club/page-759
スポンサーリンク

フォローする