パート

2018/04/17

最近の22才のママ。

朝から晩まで、仕事ばかり。。。
幼稚園の面談やイベントごとも、ジジまかせ。

朝、6時前に、コンビニのパートに出かけ、
9時過ぎに、帰ってきます。


その後、
10時前に、次のパートへ、電車に乗って、3つ目の駅まで
行きます。

本当は、ソーちゃんのお弁当を毎日、キャラ弁にしたり、
毎日、公園に連れて行ったりと、
子供思いの母親のはずなのですが、

4月に入ってから、
今までのランチタイムのパートと夜のパートまで、
はじめることになりました。


ママは、
数年前まで、世間でよく言う、「ヤンキー。」

中途半端に、空手を習っていたので、
年中、ケンカばかりしていて、
警察沙汰にもなることが良くありました。


ジジの携帯には、いまだに、

○○警察 小阪さん。
という電話登録が残っています。汗)



そんな、ママ。
パートでファミレスの仕事をはじめてから、
ジジのアドバイスや今までのしつけの成果がでているのか、

店長や先輩パートさん方に、とっても頼りにされていて、
本人も、生きてきた22年間で、
そこまで、頼りにされたことがなかったので、

とても、仕事がたのしいとの事です。



社会人になって、周りの信頼を受けられるって、
やっぱり、大切なこと。。。

でも、
最近、ネットニュースで、良くみる103万円とか、
130万円の壁なんて、とっくに、越えてしまいます。

中卒のママ。
社会保険とか、国民保険とか、
その都度、ジジの聞いてきます。



ちなみに、ジジ。
飲食店の店長を長年していたので、そのあたりは、詳しいです。

ただ、
今まで、旦那の扶養に入っていたので、
別に、また、社会保険に加入したくてはいけないって、


なんだか、損した気分ですよね!?


だったら、正社員になって、賞与や福利厚生を
フル活用したほうが、いいと思ってます。



どちらにしても、
孫たちにとって、パパは、長期出張中で、
いつ帰ってくるかわからない。

ママは、仕事三昧。。。


敢えて、家族との時間を作るために
専業主夫になったジジですが、

なんだか、
なかなか、思った通りには、行かないものです。


特に、
ママは、つらい思いばかりだった思春期。

モノの分別も付かないうちに、2児の母となってしまい、
子育てに追われ、
周りの遊び廻っている友達との距離も離れ。

そんな中、
唯一、自分のやりたいことをやれるようになった。


孫たちは、ちょっと、さびしい思いをさせているけど、
その分、ジジが、愛情たっぷりに育てようと
思っています。



ランキング参加中。 ポチっとお願いします。
   
  主夫ランキング        主夫ブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/03/27

今日は、
とっても、平和です。


久しぶりに、パートが休みのママが、
朝から、お弁当を作って、チビ二人を連れて、
葛西臨海公園へと自転車で行きました。

この葛西臨海公園
天気がよく、金欠のときは、持って来いの場所です。

って、3kmくらいあるよ!!! 汗)



ババは、仕事なので、家には、ジジとカナちゃん♪


なんだか、
カナちゃんは、15才という思春期真っ只中なのに、
父親のジジと平気で、買い物とかします。


夜なども、中学生の定番、お菓子を食べながらの勉強で、
お菓子を切らすと、一緒に行こう!と、誘ってきます。


もちろん、防犯目的もありますが、最大の目的は、
お菓子を買ってもらえるということです。

でも、少しは、反抗期が来ないと、逆に、心配です・・・。



で、
久しぶりに、
超のんびりムードなので、なにもする気になれません。

ホントだったら、
こんなときこそ、ガッツリと、お掃除するべきなんでしょうがネ。


でも、
こうやって、PCに向かってブログ書いたり、テレビをみたりと、
まったりしちゃいます。



まぁ、
性格上、洗濯機を回したり、お片づけをしたりと、
自然と身体が動いちゃうのですが。。。




   
  主夫ランキング        主夫ブログ村






    このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/02/27

現在、
二人の子供がいるママは、
ファミレスでパートをしています。

puffer-1
イメージ画像です。

パート始めて3ヵ月が経ち、勤務まもないパートとしては、
異例と言われるコンテストに参加することとなり、

まぁ、
結果よりも、経験することがいいんだろうな~。
程度の気持ちで、

いざ、出陣!!



結果は、
なんと、1位!!


驚きです!

次は、地区予選に参加し、その後、全国大会だそうです。

異例の結果に、会社の上層部にも、
名前を覚えられたらしいです。

でもね、
その訓練のために、他店舗に研修にいったり、
勉強会に参加したりと、

家の事や子供の事がないがしろになってます。。。


そういえば、
昔、飲食店に勤務していたジジも、入社3ヶ月の研修期間終了後、
正社員になったと同時に、異例の出世で、
店長になったっけ。。。(笑)

もちろん、
今のママと一緒で、
家事は、一切、やってませんでした。


やっぱり、
蛙の子は蛙なんですね~。


ジジのように、年を取ってから、育児をジジ・ババに、任せたことを
後悔しなければいいのですが。。。


時給1000円ほどの仕事。

子供たちが、小さい頃の思いでは、プライスレス!

二度と戻らない日々なのに。と思うのですが、

相変わらず、親の言うことをまったく聞かないどころか、
「いつも、子供を自分の思ったとおりにしようとしてる。」
とか言い出すし。


結局、毎回、言うことを聞かないがために、後悔ばかりしているのに、
毎回、同じ失敗を繰り返している。

典型的な元ヤンママです。

もう、一応は、二人の子供を持つ母親なので、細かいことは、
くどくど言いませんが、ホント、面倒な娘なのです。



でも、
思い起こせば、ジジも、ママと同じ年くらいには、
同じ事を親から言われてました。

高校時代も、ほとんど授業を受けるための学校へは行かず、
夕方からの武道の高校部活だけは、しっかり通ってました。

調理師専門学校を卒業し、地元のレストランに就職するも、
1年で、退社。

20才から27才まで、今言うフリーター生活。
月給12万円くらいでした。

親には、顔を合わすたびに、定職に就けと、
耳にたこが出来るほど、言われ続けてました。


なんか、こんなところも、
蛙の子だな~。と思うのです。

もちろん、ママには、そんなことは、言えませんが。。。。笑)



   
  主夫ランキング     ライフスタイルランキング



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/02/14

東京の下町の賃貸マンション暮らしの
ジジ一家です。

●ジジ

私。主夫ジジの自己紹介を参照>>>

●ババ

ジジの2才年下のバブル時代のOL生活を謳歌した妻。
物事をあまり深く考えないので、波乱万丈なジジの人生に
付き合ってこられている。
家事より、仕事が好きで、朝から晩まで、働いています。
そもそもが、家事全般、特に、料理は、ジジのほうがキチンと
やるので、そのことを子供たちに、突っ込まれてから、家事から
遠ざかる日々を送るようになりました。

●長男(リョー)

180cm長身で、遠めで見ると、イケメン???
小学生時代、空手を5年ほど習っていたが、中学生になり、
道場内の先輩からのいじめやカツ上げに、頻繁に合ってから、
精神的に病むことがたびたびある。

高校受験の際も、彰ちゃんへの骨髄移植等の入院で、
欠席が多いのを担任の先生が、高校への報告ミスで、
第一志望へ入れず、定時制高校へと通う。
大学受験には、合格したが、その後、中退し、Mのマークの
ファーストフード店で働き、生きがいを感じているらしい。
現在、地方で彼女と同棲中。

●長女(ママ)

次男の闘病中、まっとうな道からはずれ、不登校となり、
警察沙汰を何度も。。。
15才で、妊娠。出産・結婚。
現在、現在、5才と1才の子供を持ち、朝から晩まで、パート勤め。

●長女の旦那(パパ)

15才の長女をはらませ、元武道の指導者のジジに対し、
命がけで、「長女を下さい。」と挨拶に来たド根性を
認め、結婚を許す。
現在、仕事で、仙台へ長期出張中。

●次男・(ショーちゃん)

8才のときに白血病が発覚し、一度は、完治したが、
一年後、突然、再発し、12才の小学校卒業式の晩に他界。
専業主夫になった理由>>>


●次女(カナちゃん)

多感な高校一年生のJK。
幼少の頃、音楽系の才能を伸ばすため、
ピアノを習わせたが、
なぜか、パソコンのブラインドタッチの才能が
目覚めてしまった隠れ声優オタク。

●孫1(ソーちゃん)

現在、幼稚園年長さんの男の子。
へたれで、弱虫で、泣き虫だけど、人見知りをしない、
すぐに、どこでも友達を作る元気な子。

●孫2(ミーちゃん)

現在、1才9ヶ月。イヤイヤ期突入の勝気で、陽気で、
負けず嫌い。破壊魔。小さい頃のママそのもの。。。



以上が、ジジ家の家族です。


ジジは、仕事一筋で、長年、生活していたため、
自分の4人の子供たちとの思い出が、ほとんどありません。

今、その時間を取り戻すべく、家事育児をこよなく愛する
専業主夫となり、
孫二人との毎日の生活を充実して、生きています。



ランキング参加中。 ポチっとお願いします。
   
  主夫ランキング        主夫ブログ村





    このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/01/08

2015年のデータでは、
専業主夫の世帯の割合が全体の5%を
占めています。

100世帯あれば、その内の5世帯は、
男性が家事を担う家庭なのです。


そのようなご時勢で、
専業主夫って本当に魅力的なの???

ということで、
専業主夫としての生き方を選択する前に
知っておくべきことをまとめてみました。


  • ●「なぜ、専業主夫になりたいのか?」を考える。
  • ●自分の性格やスキルに合っているのか?
  • ●経済的な余裕があるか確認する。
  • ●家と外とのバランスをうまくとること。
  • まとめ


  • ●「なぜ、専業主夫になりたいのか?」
    を考える。


    ・家事や家で仕事をするということは、
    今までの築いてきた仕事上のキャリアを諦めるということ。

    それは少なくとも自分で決めた選択であるということが重要です。

    会社の倒産・リストラ・体調の状態・精神的ストレス・・・。と、
    さまざまな理由があると思いますが、
    ただ、最終的には、自分自身の決断です。

    その決断に、奥様やお子様の生活環境も大きく変わるかも
    しれません。

    そのあたりを、冷静に、改めて、自問自答を繰り返す時間を
    作りましょう。

    ●自分の性格やスキルに
    合っているのか?


    ・「専業主夫職」を誰でもできると仕事と考えるのは大間違いです。

    どんな仕事にも向き不向きがあります。

    例えば、
    家事が得意でも、キャリア志向が高く単調な作業が嫌いな方や、
    金銭感覚に優れず金遣いの荒い男性は専業主夫には
    不向きの性格といえます。


    また、家事の得意、不得意よりもまず、
    家庭に従事して家族をサポートしたいという
    家庭観をもっている男性は、
    専業主夫という限られた仕事の中でもやりがいを
    見出すことができます。

    会社員時代とは違い、報酬や業績など目に見える評価をもらえない
    環境の中でポジティブに働くことは、
    決して容易なことではないということを心得ておきましょう。


    ●経済的な余裕があるか確認する。


    ・仕事を辞める前に、
    パートナーである奥様ときちんと収入&出費について
    話し合っておくことは主夫になるための必須条件。

    退職してしまってから、
    パートナーの収入だけでは生活費が
    足りないなんてことは避けたいもの。


    生活レベルや価値観は人それぞれなので、
    自分がどのような生活をしたいのか、

    それを満たすことができるだけの経済力があるか、
    きちんと確かめてから決断をしましょう。



    家と外とのバランスをうまくとること。


    ・仕事をしているとほとんどの場合、
    他人との付き合いは避けられませんが、
    専業主夫の社交性はその人次第。


    付き合いが苦手なので、家に一人でいる方が
    楽なという人もいますが、
    実際、孤独感に苛まれる専業主夫は少なくありません。


    ある程度の社交性をもち、
    社会の行事に積極的に参加することができる人は
    精神的なバランスがうまく保たれ、
    家での一人仕事に対するストレスをうまく回避することが
    できます。


    【まとめ】

    いかがでしょうか?

    専業主夫の道を選ぶ人にも、いろいろな理由が
    あると思います。

    しかし、
    それは、自分自身の問題だけでなく、
    生活を共にする家族にも、大きな影響を与えることは
    確実です。


    ジジ家も、
    ジジが、家事と育児をする代わり、
    ママも、フルタイムのパートに出るようになり。

    また、
    固定費を少なくするため、
    家賃の安いマンションへと引っ越しをし、
    生命保険も見直し、光熱費も見直し、

    各種ローン返済も、ジジの退職金で、
    早期に完済するようにしました。


    現在、ジジの傷病手当金が支給されていても。です。



    なので、
    100%収入を得ない、専業主夫になるということは、
    出来るだけ、避けたほうが良いと思います。

    頭では、理解できても、実際に、収入が減り、ライフスタイルの
    レベルを下げるというのは、大きなストレスと家族の不満の対象となります。

    実際、
    世間の主婦の奥様たちのほとんどが、パートに出ているように、
    専業主夫になっても、パートに出るとか、

    在宅ワークをするなどして、家計をサポートしていかないと、
    家庭内が、ギクシャクする確率は高くなるでしょう。



    あらためて、
    自分自身と家族に、問いかけてみてください。



       
      主夫ランキング        主夫ブログ村



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    主夫ジジの自己紹介
    c6e8e3a6
    【主夫ジジの自己紹介】
    ○生年月日:昭和の五輪ごろ。
    ○血液型 :一般的な型。
      もっと見る?>>>  

    ジジ家の家族紹介>>>
    専業主夫になった理由と現実>>



    ●主夫ジジの別サイト
    東京周辺の話題のスポットや人気イベント情報サイト~Tokyo My Soul Town>



    記事検索
    RSSフィールド