主夫

2018/07/23

いよいよ、本日から、
主夫にとっては、気が重い、子供たちの夏休み。

そして、いきなりの大事件!


夏休み。。。

JKのカナちゃんも、夏休みだというのに、アルバイトの日を増やすことなく、
家の中で、ゴロゴロとしているんだろうな~。

部屋の掃除をしたことのないカナちゃん。
一日中いられると、部屋の掃除が出来ないです。

そして、
年長さんのソーちゃん。
外で遊ぶのが大好きなので、毎日、公園で遊びたいと言っていますが、
さすがに、連日のこの猛暑。

ジジの身体が持ちません。

かといって、一日中、家の中にいると、うるさくて仕方ない。
でも、毎日、涼しいイオンのチャイルドコーナーで、遊ばせていると、
必ず、余計な買い物をするから、家計が持たないし。。。


それプラス、この猛暑のせいか、ジジの病状も優れず、
病院の血液検査では、一年前の初めて病院へ行ったときと
同じような数値に戻ってしまいました。

毎日、熟睡できずに、一日中、ぼーーーーっとした感じです。

昨日も、一歩も外へは、出ませんでした。

こんな、日が、40日くらい続くと思うと、うんざりです。。。




いきなりの事件

昨日のことですが、ババの仕事もお休みだったので、
一日中、家にいるので、ジジは、体調が優れないこともあって、
朝からずっと、ベッドで、寝ていました。

夕方になって、起きてみると、テレビのサイズが、一回り小さくなっていました。

「あれ?テレビ、どうしたの?」と、ババに聞くと、
「ミーが、麦茶を被せた。」

「・・・・。」

話によると、コップに入った麦茶をテレビの上から、ダーーーッ!と、
かけまくったらしいです。

その後、テレビの画面は、半分だけ、真っ白。
そして、徐々に、前面真っ白になってしまったそうです。

仕方ないので、以前、ゲーム用に、オオババからもらった26インチのテレビを
リビングに持ってきて、見ているとのことでした。

実は、ミーちゃん。
一昨日は、テレビのリモコンを麦茶の入ったコップの中に漬け込んで、
リモコンも、使えなくしていたのです。

そのあと、ジジが、分解清掃して、使えるようにしたばかりなのに。。。


さて、
どちらにしろ、テレビは、新しいものを買わないといけない。

今までのテレビは、ブルーレイディスク内蔵だったので、過去に録画した番組も、
すべて、「さようなら」です。

一度、テレビとブルーレイディスク一体型を使うと、別々というのは、
考えづらいです。

なので、また、一体型を買おうと思うのですが、まぁ、お高い!

どうせ、また、ミーちゃんに破壊されるかもしれないので、
中古でいいかな???

2万円くらいで、40インチとかないかな???



ランキング参加中。 ポチっとお願いします。
 にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ 





    このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/07/10

最近、
このブログも、怠け始めています。

実は、人気の出るブログの勉強をすればするほど、
今までの150記事もの内容が、あまりにも、お粗末過ぎることが
理解できてきています。

せっかく、4ヶ月あまり、ほとんど、一日も休まずに、更新していたのですが、
その内容が、ダメダメ!って、テンション駄々下がりです。。。泣)

それでも、諦めずに、こうやって、
一晩中、ブログの勉強をしているおかげで、
専業主夫業も、おろそかになっています。

朝ごはんは、コンビニのパン。
昼ごはんも、コンビニのお弁当やお惣菜。
掃除も、家族が帰ってくる前に、サクッと、掃除機がけだけ。
夕飯も、出来合いの温めるだけとか、フライパンで焼くだけ。。。


ブログも、思うようにいかないし、
家事も、おろそか。。。。

なんとなく、自己嫌悪に落ちいっている状態です。


本当は、ブログのHTMLもこんな感じで、
読みやすいようにしなくていけないのです。

<li><strong><a href="#example1">マクセルアクアパーク品川とは</a></strong></li>
  <li><a href="#example2"><strong>花火アクアリウム</strong> BY NAKED</a></li>
  <li><strong><a href="#example3">先端水族館の魅力満載のドルフィンパフォーマンス</a></strong></li>
  <li><strong><a href="#example4">お祭り気分のディパフォーマンス「INASE(いなせ)」</a></strong></li>
  <li><strong><a href="#example5">ナイトパフォーマンス「星花火(ほしはなび)」は必見!</a></strong></li>
  <li><strong><a href="#example6">割引チケット購入方法と割引額</a></strong></li>
  <li><a href="#example7"><strong>マクセルアクアリウム品川水族館詳細</strong> </a></li>
</ul>




そもそも、日記調のこのブログでは、かなりむずかしいし、
こうやって、書いている記事も、それに、準じてません。

毎晩、パソコンの前に座って、
この画面を開いて、ただ、ただ、その何も書いていない画面を
みつめているだけの時間が多くなっています。

それでも、
手を動かさない限り、前には、進めません。
なので、
わかっちゃいるけど、とりあえず、更新することを休まないようにしています。

これが、結構、つらい。。。

それでも、少しずつではありますが、知識は、増えていっていますし、
ワードプレスで作ったサイトも、思うようにとは言いませんが、
徐々に、それなりの形になってきています。


今、ジジのモチベーションを支えているのは、
以前、全てを費やしていた○イゼリヤの頃のビジョンと似ています。


「今は、毎日が、厳しい日々だけど、
いつかは、全国に1000店舗を展開し、
誰もが、気軽におとづれることの出来る店舗作り。」


3ヵ月後には、傷病手当金の代わりとなる収入を手に入れ、
3年後には、移住をし、
5年後には、世界中のどこにいても、ネットを通して、
確実な収入を得ることの出来る仕組みが出来上がっている。

もちろん、収入をあることが、最終目的ではありまあせんが、
まずは、絵に描いた餅にならないように、収入を得るための仕組み作りに
フォーカスしていかないと。。。



本日は、
ちょっと、ストレス発散記事になりました・・・。

さて、
気持ちを入れなおして、現実に戻って、今日も、家事と育児に専念しょっ!!


ランキング参加中。 ポチっとお願いします。
 にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ 
 



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/07/05

最近、
自宅で、本格的に収入を得るために、
毎晩、パソコンの前で、格闘しています。

昨年から、支給されている傷病手当金も、今年の11月で、
終了します。


専業主夫をしながら、アフィリエイトというジャンルの
ネットビジネスにて、収入を得ようとしているのです。


稼げないアフィリエイトの世界


でもね、
これ、月に、5000円以上稼げているのは、全体の5%も
満たないらしいです。

初期費用が、少ないビジネスって、門が広い分、
その後の道のりが、険しいと言うことですね!?


ちょっと、マニアックな話になりますが、
実は、ジジ。

ショーちゃんが、入院中、このアフィリエイトで、生計をたてていたのです。

アフィリエイトとは、自分のサイトやブログを作って、
そこで、お気に入りの情報商材なるものを
紹介して、その紹介料をいただけるというものです。

当時は、自分のサイトを検索サイトの上位に、表示させるために、
自分自身で、たくさんのサイトを作って、そのサイト上で、
メインのサイトに、リンクを飛ばすというような方法で、
YahooやGoogleで、上位表示できました。

それと、他の人たちのサイトのコメント欄に、
たわいも無いコメントを書き込んで、自分のサイトの
URLを貼り付けて、サイトの評価を上げていたりしました。

情報商材って、一つ売れると、数千円とか、数万円の収入に
なったのです。

一日、5つも、売れれば、生活できていました。

今思うと、楽な商売だと思います。


でも、
そんな、楽な商売は、いつまでも続くわけもなく、
久しぶりに、アフィリエイトをはじめてみると、
当時のノウハウは、すでに、禁止行為とみなされていて、
逆に、検索サイトに表示されなくなってしいました。


まぁ、当然ですよね!?

まっとうな商売こそが、継続できる商売ですので。。。



初心表明

ということで、
ジジは、初心に帰って、1から、アフィリエイトを勉強しています。

もちろん、
怪しいものではなく、サイトに来てくれた方々に、有益な情報を
提供できるものに、作り上げる覚悟でいます。




悩ましいこと

でも、悩ましいこともあります。
今、支給されている傷病手当金は、収入があると、
即座に、停止されてしまいます。

なので、
支給が、終了する11月までは、本格的に、収入を得ることはできません。

もちろん、一気に、100万円とか稼げれば、
停止されても、いいのですが。。。笑)


なので、現状は、
サイトの評価を上げ、検索サイト上位に表示されるような
作業をしています。

目指せ! 1000PV / 日



ランキング参加中。 ポチっとお願いします。
 にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ 

    このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/07/04

先だって、
離婚が決定した娘夫婦。

いろいろと、面倒な手続きが多いみたいです。



離婚後の養育費

元ヤンキーの旦那(現在進行形???)が、
子供たちが成人するまで、養育費を払い続けるか疑問とのことで、
確実に、支払えるように、調停での手続きをしています。

その際の旦那の本籍の千葉の役所に行ったり、
家庭裁判所に行ったりと、ほとんど、たらい回し状態のようです。

まぁ、ジジから見たら、自業自得なのですが、
夫婦して、家庭を持ち、親としての自覚が足りないと思っています。

たぶん、旦那も、ママも、一生ムリだろうな。。。


ってか、
法廷での決定した養育費が、毎月6万円だけですって!


ママと孫二人と同居しているジジとババ。
確実に、経済的なしわ寄せが、ジジ家に廻ってくるのは、確実です。


それと、昨年引っ越してきた今のマンションは、旦那名義。
いろいろ調べると、手続き上、退去して、新たに初期費用を払って、
仕切りなおしか、
このまま、名義変更だけで済むかは、大家さん次第とのこと。

など、など、
親からすると、娘夫婦の身勝手な離婚で、子供たちばかりか、
両親まで、大きなストレスがかかっている状態です。


今後の育児

親(ジジ)バカなのは、承知ですが、
自分たちは、さておき、
孫二人には、父親がいなくなる分、
不自由なく、たくましく、育ってくれることだけを考えて、
育てていこうと思っています。

ママ曰く、
母子手当てや児童手当、自分のフルタイムの仕事があれば、
今までの旦那の無駄遣いからの借金がなくなるので、
今までよりも、経済的に、ゆとりが出来るとのこと。

でもね、
無駄遣いは、旦那だけじゃなかったし、
玄関を占領しているサンダルやブーツ。
押入れに貯まっているバッグ。
テーブルの上に、いつも、置きっぱなしにしている飲みかけのペットボトル。

これらを見ると、収入が増えても、
その分、支出も増えるのは、誰が見ても、わかる状態。


小学生の頃から、
人生ゲームやキャッシュフローゲームなどを通して、
ファイナンシャルリテラシーは、教育してきたので、
頭では、理解しているのですが、
とにかく、親の言うことを聞くということに、
反発しているので、行動が伴わないのです。


心身共に、どん底を味わうくらいの痛い目に合わないと、
頭と行動が、一致しないのでしょうね。

実は、
ジジ、ババは、そのあたりも、リアルに、計画済みです。

とにもかくにも、
家事と育児全般は、ジジが、しっかりとやっていき、
孫たちには、常に、背中に大きな存在がいて、自分たちを
守ってくれているというゆとりと自信を持って、成長していけるように
します。



15年ぶりくらいの緊急事態

15年ほど前、
整体院を独立開業し、半年が経った頃、
オープン時の繁忙期も終わり、
収入が、減る。というより、無くなった時期、

家賃も、食費も、光熱費も、払えなくなり、
電話・電気・ガス・水道と、立て続けに止まってしまい、

100均で買った懐中電灯で過ごし、
卓上コンロで、インスタントラーメンを作り、
なけなしの小銭で、銭湯に行った時がありました。

当時の心境です。↓↓↓
専業主夫になった理由と現実2 【まじめに】~その2


あんな、思いは、二度としたくありません。


と思っていたのですが、
ジジ家は、東京ガスのガスと電気を使っています。

口座引き落としでの支払いをしているので、
普段は、支払いのことなど、気にしておりません。


ただ、
4月あたりに、傷病手当金の振込み銀行を変更したことも、
忘れてました。


毎月、入金されるはずの手当金を
他の銀行口座にしたということです。


一昨日の月曜日、ソーちゃんの幼稚園のお迎えに行き、
そのまま、公園。

そして、空手の道着だけを取りに家に帰って、
すぐに、空手道場へ行き、
帰宅したのが、18時過ぎ。。。

ソーちゃんに、
「手を洗って、後片付けしたら、お風呂に入っちゃいな!」と言いつつ、
夕飯の用意をしようとしていたら、


ソーちゃん:「ジジー、お湯出ないよ!」

ジジ:「えっ?」


うちのマンションは、給湯器が、お風呂や洗面所と反対側の
ベランダにあり、その距離、10メートル以上。
お湯が出るまで、1分以上かかります。

なので、しばらく待ってれば、出てくるよ。と言ったのですが、

あれ?ガスコンロも、火が点かない・・・。


これは、確実に、ガスが出ていない。


最近、地震が多いので、この付近にも、知らない間に地震が来て、
安全装置が働いたのかな?


ちなみに、ジジは、飲食店の管理職経験者なので、防火管理責任者の
資格を持っていて、ガスや火元の緊急時対策は、知っています。

とりあえず、
玄関脇のガスの元栓を見に行ってみると、
大もとのバルブが閉まっている。

なおかつ、
バルブが固定されていて、開栓出来ないようになっている。

あれ???


なんとなく、ドアの郵便ポストを見ると、
ポストのフタに何か、挟まっている。

はい。

「ご不在のため、やむを得ず、供給停止しました。」

などの、お手紙さんが数枚。。。


入り口に、セキュリティーロックのあるマンションなので、
通常のポストは、マンションの入り口の横。

普段、ドアのポストなんて、見ないのです。



急いで、東京ガスさんへ電話をすると、この時間での対応は、
翌日になるとのこと。。。


夕飯どうしよう。。。

お風呂どうしよう。。。

緊急事態!!

でも、
過去の経験が、役立ちました。
苦労したことって、後々、役に立つものですね!?(笑)


夕飯は、冷凍庫にあった鶏肉を出して、
五目チラシの元を、
目の前のスーパーで買ってきて、炊飯器で、炊くだけ。
ついでに、インスタントのお吸い物も付けましょう♪


お風呂は、水を入れた大きい鍋を卓上コンロに乗せて沸騰させ、
水を入れたバスタブに投入すること、8回。

ちょうど良いお湯加減になったのが、
40センチくらい貯まったときでした。

その状態で、
ジジは、そでとすそをまくり、孫二人をお風呂に入れて、
シャワーの代わりに、桶にバスタブのお湯を入れて使い、
無事、終了。


ジジと孫二人で、夕飯を済ませた後、
ババ・カナちゃん・ママと帰ってきて、夕飯を食べた後、
その3人で、銭湯へ。

そのついでに、コンビニで、
ガス料金の支払いをしてもらいました。


ジジは、孫二人を寝かしつけた後、
バスタブに残ったぬるいお湯で、お風呂に入りました。



補足として、
いつも、愛用しているウォータースタンドでは、大量のお湯は、
ムリでした。
2リットルくらい出すと、水になってしまいました。

それと、電子レンジでのお湯作りは、中に、タオルを入れて、
熱伝導を良くしても、5リットルを沸騰させるのに、
20分以上かかりました。



ということで、
ジジ家は、地震などの天災が起こっても、
大丈夫なようです。^^V


ランキング参加中。 ポチっとお願いします。
 にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ 


    このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/06/29

今回は、このブログのタイトルそのままですが、
ネットでのコラムとかを見ていると、

「イクメン」って、思っている旦那は、実は、自称なだけ。

とか、

休日くらいは、子供と遊んで!

とか、
世の奥さま方の意見が、とっても、厳しいと思うので、
ちょっと、
企業戦士専業主夫の両方の経験をしているジジの意見も、
公開したいと思います。


でも、
結論から言うと、

実は、よくわかりません。


・仕事しか頭になかった30代

ジジも、朝から深夜まで、働いていた時の休日は、
家族で、出かけても、車の運転をババに任せ、
助手席で、熟睡していました。

ディズニーランドなども、近所なので、よく行ったのですが、
家族と離れて、ほとんど、レストランで、寝ていました。

また、外出中でも、勤務先から電話があると、延々、話していましたし、
最悪なときは、遊びを中断して、
勤務先まで、帰って、家族を1時間ほど待たせて、
仕事をしたこともありました。

久しぶりの遠出も、新しい店舗が出来たから視察に行くとか、
ライバル企業の新しい業態を見に行くというもの、多かったです。

とにかく、生活の全ての中心が、仕事だけでした。

今のご時勢では、考えられないですが、
休日も、出勤したり、月に、1~2回の本当の休みも、
夕方まで、布団から出ずに、ビジネス本を読んだり、
2度寝、3度寝をしていました。


当時は、ババの実家に、住んでいたので、
マスオさん状態ということもあり、
家での家事は、全て、ババとババの母親のオオババで、
こなしていたので、
出勤日は、仕事から家に帰ると、ご飯を食べて、お風呂に入って、
寝るだけ。

翌朝、起きると、15分もかけずに、家を出る。

そんな生活でした。

ババも、高度成長期世代のオオババと暮していたので、
そんな生活が、普通の家族だと、教育されていたのだと
思います。


・自営業準備期間の無職のとき

実は、ジジ。
15年前と10年前にも、家事中心も生活をしていたことがあります。

15年前、
長年、一緒に暮したオオババと離れ、
ジジの実家の近くに住むこととなりました。

それと、ほぼ、同時に、飲食業を辞め、独立することにしました。
生まれながらの飲食業漬けだったので、他の分野でも、
自分の可能性に掛けてみたかったのです。

その結果、「整体業」を選択し、10ヶ月ほど、整体スクールに
通いました。

その間、
店舗の開業準備とスクール通いだったので、実質、無職でした。

ババは、4人目の子供のカナちゃんが、お腹の中にいたので、
家事の大半をジジが、やることとなりました。



本当の専業主婦(夫)は、超たいへん!

当時は、パンを焼いたり、ケーキを作ったりと、
完璧に、家事と育児をこなしていると思っていました。
15年経った最近まで。。。


実際、今ですら、孫二人の育児に、てんやわんやなのに、
当時は、小3のリョーちゃん・小1のママ・年中さんのショーちゃんと
遊び盛りのチビたちが、3人もいて、

後半は、生まれたばかりのカナちゃんもいたのですから。。。

考えてみると、
ジジの見えないところで、ババが、がんばってくれていたんだな~。と、
主夫業をするようになってから、今さらながら、感謝しています。


それと、当時の後半は、
お風呂掃除・食器の片付け・掃除機がけ・ゴミ捨て等々を
日替わりで、子供たちに、やらせてましたし、
夕飯も、ユシケイという宅配食材を使ってました。

これ ↓↓↓
【配送無料】初回注文は50%OFFで! 『夕食ネット』の冷凍宅配弁当♪
夕飯は、ヨシケイでした。

今でも、家事自体は、たいへんだとは思っていませんが、
やはり、育児は、たいへんです。

結局、育児の状態が、サプライズが多く、固定できないので、
そのツケが、家事全般に廻ってしまい、
家事も、たいへんになるのです。


外出はおろか、料理中も、目を離せないし、
酷いときは、トイレに行っている最中に、障子を破いたり、
鍵を開けて、ベランダに出てしまったり。。。

この間は、
ママが、うたた寝をしている間、
ちょっと、ジジが、ゴミ捨てに行ったら、その帰りに、
玄関のドアを開けて、エレベーターの前で、
ジジを待っていました。

1才10ヶ月のミーちゃんが。。。大汗)



結局、こんなことがおこらないように、
家事を後回しにせざるを得ないのです。


世のご主人がた、
そんな、思いで、奥さまが、一日を過ごしているのは、
知っているのでしょうか?



次は、世の奥さま方へ。
続く。。。


ランキング参加中。 ポチっとお願いします。
 にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ 

    このエントリーをはてなブックマークに追加
主夫ジジの自己紹介
c6e8e3a6
【主夫ジジの自己紹介】
○生年月日:昭和の五輪ごろ。
○血液型 :一般的な型。
  もっと見る?>>>  

ジジ家の家族紹介>>>
専業主夫になった理由と現実>>



●主夫ジジの別サイト
東京周辺の話題のスポットや人気イベント情報サイト~Tokyo My Soul Town>



記事検索
RSSフィールド