専業主夫

2018/06/16

ミーちゃんは、
現在、1才10ヶ月。

前回のブログにも、育児について、書きましたが、
「専業主夫の育児。改めて、知らないことばかり」>>>

トイレトレーニングの他に、
よくよく、考えてみると、まだ、まだ、知らないことが出てきています。

食事・成長度・言葉等々。。。


なので、
いろいろと調べてみました。

オススメなのが、ベビータウンというサイト。


話す言葉の数も増えてきて、「ワンワン、きた」「マンマ、たべる」などの二語文が出てくる子も。そんなときの親の対応は? 「自分のもの」という意識も芽生えてくるので、お友だちとおもちゃの取り合いになることも。そんなとき親はどうすればいいの? そろそろトイレトレーニングも始める時期? トイトレ開始の目安は? このころ気になる子どもの発育発達、お世話のこと、ご紹介します。
出典ベビータウン

こちらの育児サイトが、一番、わかりやすいかな?
その中で、

・「ウンチ」や「チー」を教えられる子も

ジジ家にミーちゃんは、トイレトレーニングについては、
ちょうど、今日。
オムツを汚した後、はじめて、自分の鼻をつまみながら、
「くちゃい、くちゃい!」と言ってきました。


・早い子は「ワンワン来た」などの二語文も

言葉に関しては、
まだ、「ワン、ワン。」・「はい、どーじょ!」・「ママ(マンマ)?」等々なので、
ちょっと、遅いかな???

・「自分のもの」がわかるようになる

これについては、超成長している?
自分のものに、ソーちゃんが、近寄っただけで、「ギャーッ!」と
叫びますし、オモチャなどを横取りすると、ソーちゃんを叩いたりします。
また、
ジジが、ソーちゃんを、ふざけて抱っこすると、「あ”---っ!」と、
叫んで、ソーちゃんを、ジジから引き裂こうとします。


トイトレは体の準備ができてから

トイレトレーニングが完成するということは、子どもが「オシッコやウンチが出そう」と自分の脳でキャッチできて、オマルかトイレでできるようになることです。それには、そのための体や脳、神経のしくみが発達してきているかが、とても重要です。

準備が整わないうちに始めると、子どもにとっても大きなストレスになりますし、ママの苛立ちや焦りも強くなります。親子ともども平和に心安らかにトイレトレーニングを進めていけるように、子どもの様子をよく観察してタイミングよく始めるようにしましょう。

トイレトレーニング開始のめやすは…

2歳近くなると、膀胱が大きくなって尿を溜める働きがほぼ完成してきますから、2時間ぐらいはオムツがぬれないことが多くなってきます。ウンチの時間もその子なりにだいたい時間が決まってくるものです。次のような条件が整ったら、そろそろトイレトレーニングを始めてみてもいいでしょう。

トイレトレーニング開始の目安

  • オシッコやウンチが出た後や出そうな時に、「チー」「ウンチ」などと言葉で教えるようになった
  • 言葉では教えないが、ママの手を引っ張ってオムツに手を当てるなど、態度で示すようになった
  • オマルやトイレの便座に座らせても、嫌がらない

うまくできたら大いにほめて、失敗してもガッカリしたり、叱ったりしないこと。おもらしをしたときは「濡れて気持ち悪いねー」と乾いたパンツに取り替えて、叱らないこと。子どものストレスにならないように進めていくのが、成功のコツです。

楽しみながらトイレトレーニングができるアプリもあります。利用してみてもいいですね出典ベビータウン


なるほど~です。


ただ、
ミーちゃん。
今まで、普段から、そうやって、あまり叱らずに
接してきたせいか、超わがままになってしまいました。

もちろん、危険なことややってはいけないことに対しては、
叱っていましたが、食べたくないものや嫌いなものを無理やり差し出したりは、
していませんでした。

ソーちゃんが、小食なので、
とにかく、何でもいいから、たくさん食べてくれればいいと
思っていましたので。。。

でも、
最近は、ちょっと、反省しています。


食べ物も、人に対しても、好き嫌いが、激しすぎるのです。
食べ物は、まず、舌を出して、味をチェックしてから、口に入れます。

食べたくないものだと、「プイッ!」と、首を反対に向け、
それ以降、何をやっても、一切、口をギュッとつぼんで、食べません。

基本、
「納豆ごはん・ふりかけごはん・コーンスープ・味噌汁・ミラノ風ドリア」

これら以外は、ミーちゃんの中では、食べ物ではないらしいです。



人一倍、気が強く、頑固で、わがまま。。。

さて、
3つ子の魂、百までという言葉がありますが、
3才まで、あと、1年。

その間に、もう少し、穏やかな性格になるよう成長してほしいものです。
育児って、たいへん。。。汗)


ランキング参加中。 ポチっとお願いします。
 にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ 
 



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/06/14

世のお父さん方が思っている「イクメン」。

たぶん、自分では、イクメンとは言わなくても、
家事育児は、嫌いではないし、協力している。と思っている
お父さんも、多いのではないでしょうか?


ジジも、4人の子育てには、まったく携わってなかったとはいえ、
夜中のオムツ替えや夜鳴きの際のあやし、くらいは、やっていました。

それと、ババが、いろいろと育児をしている姿も、見ていました。


なので、
脇役ながら、4人を育てたという自信もありました。

でも、
いざ、はじめてみると、知らないことばかりでした。

はじめの数週間は、大したことないです。
でも、数ヶ月とか経ってくると、何かと、間違ったやり方を指摘されます。

たとえば、
一才までは、ハチミツを食べさせたらダメ!
これくらいは、ニュースとかでもやっているので、わかります。

でも、
お蕎麦がダメ。とか、お刺身がダメ。とかまで、考えたことなかったです。

かろうじて、お刺身は、なんとなく、恐いので、避けてました。
これでも、調理師免許取得者ですから。。。


逆に、お蕎麦なんて、幼児には、もってこい!なんて思ってましたし、
正直に、知らなかったので、ババやママがいないところで、
食べさせてました。


それと、マグマグのような吸い口の付いている容器。
これが、虫歯の原因になる事も、最近知りました。

また、100%のリンゴジュースなら、栄養満点で、たくさん飲ませても、
大丈夫だとも思ってましたし、身体に良いとさえ思ってました。

おしゃぶりも、くわえさせておくと、落ち着いているので、
ずっと、くわえさせていましたが、
いつまでも、くわえさせていると、歯並びが悪くなるとか。。。

だって、
ひみつのアッコちゃんに出ていた少将は、たぶん、お話できるので、
3~4才くらいなのに、おしゃぶりをしてましたよね!?フルイ???




【トイレトレーニングって?】

そして、
つい、数日前、ババから、
「ミーちゃん、トイレトレーニング初めてもいいじゃない?」
と、言われました。

「えっ?」
「1才8ヶ月くらいからはじめるの???」


ジジ、3才くらいから、はじめるものだと思ってました。



これらを踏まえて、思ったのですが、
ジジは、母子手帳とか読んだことないし、小児科でも、
検診とか以外の緊急のときくらいしか、行っていないので、
乳幼児についての知識がありませんでした。


今さらですが。。。汗)



超頑固で、わがままなミーちゃん。
おしゃぶりの卒業とトイレトレーニング。

外野が、なんだかんだと、うるさいけど、楽しく、気長に
やっていこうと思っています。

トイレ


ってか、
ババに聞いたのですが、
部屋の隅にいったり、急におとなしくなったときというのは、
踏ん張っているときだから、その時を狙って、トイレに
連れて行くことから、はじめるんだよ。ですって!?


いつも、そんな状態を見たこと無い。。。

気が付くと、目を充血させて、お尻から異臭をプンプンさせて、
走り回っている感じです。


ネットで、いろいろと調べたけど、
世のママたち、ちょっと、気張りすぎの感じがします。

だって、
幼稚園で、オムツつけて登園している子供って、
ほとんどいないですよね!?

ということは、
ニュースに出る虐待するようなバカ親でも、
オムツが取れているようなんですから、ほおっておいても、
取れるように出来ているんだと思うのです。

早いか、遅いかの違いなんじゃないかな???


もちろん、
だからと言って、何もしないわけじゃないけど、
精神的にストレスをためて、ピリピリすることなく、

大好きなうーたんのテレビと一緒に、トイレトレーニングを
していこうと思うのです。

改めて、専業主婦専業主夫)って、たいへんだな~。と
思うのと、
父親って、母親に比べると、楽とは言いませんが、
ある意味、のんきだな~。とも思うのです。



ランキング参加中。 ポチっとお願いします。
 にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ 
 


    このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/06/11

専業主夫として、毎日の家事・育児とともに、
家計の管理も家族を豊かにするかどうかがかかっています。

要は、出費について。


ジジ家では、細かいことを言い合うのは、
なぜか、無言のルールとなっています。

テレビの付けっぱなし、
部屋の電気のつけっぱなしは、当たり前。

エアコンも、一年中、ついてます。


そんな生活習慣が、原因なのか、
ペットボトルのお茶やジュースを買って、呑み残したボトルを
冷蔵庫の中に放置。
どんどん、溜まっていくような状態です。

文具なども、使うたびに、新しいものを買ってきます。
もちろん、100均のものですが、それでも、スティックのりや
ボンド等は、ジジのお道具箱に、溜まっていく状態です。


たぶん、これらの習慣を改善するだけでも、生活は、
豊かになるのかな?

でも、豊かだから、そういうことができるのかな?
なんて、豊かさとは???

と、今さらながら、考えてしまうのです。


ジジが、企業戦士で、仕事ばかりのころは、
ババも、パートをしていたので、家事全般は、ほとんど、
最低限以下の状態でした。


ババが、仕事から帰ってくると、その日の洗濯物を
洗って、干して。
5分程度の掃除機がけ。
その後、
夕飯作り。


毎日の定期的な家事は、それくらいでした。

お風呂場の掃除も、キッチンの掃除も、ほとんどしていなく、
常に、薄汚れたような状態でした。


ジジは、飲食店での勤務だったので、スタッフには、
掃除の徹底は、させていましたし、自分でも、時間を作って、
店内・店外をピカピカにしていました。

たぶん同業者の参考になるくらい。。。


そんな、仕事場から、深夜に帰ってくると、
靴が散らばった玄関。
薄汚れた廊下。
壁の隅に、赤いカビみたいのが、溜まった風呂場。


そんな、環境が、本当に、いやでした。


ババは、
口にはしませんが、家事が大嫌いです。
料理も、洗濯も、掃除も、仕方なくやっている感が、
にじみ出てます。

パート勤めをすることによって、やらない理由を
作っているのではないか?と疑うときもありました。



子供のころから、何を教育されてきたんだろう?と
思うこともありました。

昭和の高度成長期に生まれ、
バブル期に、OLとして、周りに、チヤホヤされ、
気がついたら、主婦。


今でも、仕事場で、まぁ、チヤホヤされはしませんが、
期待をされ、信頼される立場は、居心地が良いようです。


正直、離婚についても、何度も、真剣に考えたことも
ありますし、実際に、離婚届も、未だに、タンスの奥の
どこかにあるはずです。


ただ、
ジジの波乱万丈な人生に、ここまで、付き合ってくれる女性は、
多くはないのかな?と思うのです。

逆に、そんな不器用な女性を何とか、幸せにしてあげたいと
思うようになっています。


だから、
体調を崩したことをきっかけに、ババが苦手な家事全般をするように
なりました。

実際、ジジのほうが、家事全般、
料理も、掃除も、洗濯も、育児も、全部、できるし。。。^^V



ただ、最近、思うのです。

当たり前のように、きれいな部屋。
当たり前のように、時間通りの食事。
当たり前にように、着られる洋服。

それが、快適な生活なのは、わかります。
でも、

「快適」 =「 豊かさ」 ???って。


薄汚れた家から、きれいで快適な家になりました。
でも、
これからは、もっと、豊かさを実感できるジジ家にしようと
思うのです。


そのために、
まずは、無駄な出費を減らす。

たぶん、家族が協力したら、月に、3万円分くらいの無駄を
なくすことができると思います。


ミニマリストのような生活は、望みません。
便利なものや効率が良いものは、勧んで使います。

ただ、ただ、
重複するものや利用せずに廃棄するものをピックアップし、
それらをなくすということ。


家族全員が、頭で、理解するだけでも、
無駄をなくす第一歩になると思うのです。

なので、まずは、
こういうのや
20180530_051939


こういうの
20180530_051955

こういったものを排除します。

※誓い
缶コーヒーのエメラルドマウンテンも、コンビニの130円ではなく、
スーパーの85円のものにします。(同じもの)


孫たちのジュースも、毎日飲ませていたのですが、
ソーちゃんの虫歯が、発覚して、歯医者さんに連れて行ったら、
ジュースは、週に、2回までにしましょう。
と言われたので、

これだけは、ガマンさせます。

3時のおやつも、大袋買いして、
小分けして食べさせようと思います。


そう考えると、たくさんあります。
ひとつずつ、確実に実行していこうと思うのです。

そして、
毎年、沖縄に家族旅行ができるくらいの余裕を作ろうと
思うのです。


ランキング参加中。 ポチっとお願いします。
 にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ 
 





    このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/06/10

本日は、
幼稚園での父の日の授業参観日。

パパが、仙台から帰ってきました。

とはいっても、
自宅へは戻らずに、幼稚園と家族水入らずの外食で、
仙台へとんぼ返りでした。


ババは、お仕事。
カナちゃんは、昨日から学校の避難訓練のお泊りで、
帰ってきたら、すぐに、コンビニアルバイトです。


はい!
夜まで、久しぶりのひとり♪

思いっきり、のんびりしたいところを、
本格的な梅雨に入る前に、フローリングのワックスがけを
片付けておきたい。

ということで、
リビングのフローリングのワックスを剥がし、
新たに、塗り替えました。

テーブルやカーペットを隣の部屋へ。
施工前です。
20180609_115256


こちらは、施工前と施工後を比べてみました。
20180609_145609
   施工前         施工後


フローリングワックスって、専門業者が、やるときは、
いろいろな種類があるそうですが、
賃貸物件の場合、毎年、ワックスを上塗りして、
なおかつ、5年に一度は、塗り替えたほうがよいそうです。

ジジ家のフローリングワックスは、剥がし始めて、感じたのですが、
それ以前の問題みたいです。

ほとんどの面積で、剥がれるであろうワックスが、擦り減っていました。


うちも、やったほうがよいかも!?
という方のために。。。



【フローリングワックスの塗り替え方法】


1.家具やテーブル等を移動させる。
できる限り、全部移動させたほうがよいです。

2.フローリングワイパーをゆっくりとかける。
掃除機でもいいのですが、掃除機がけで舞ったほこりが、
新しいワックスに張り付くのを嫌いました。

3.スチームモップで、汚れをきれいに落とします。
水拭きでのいいのですが、これは、この後のかなり大変な作業のために、
楽をしたほうがよいです。

4.ワックス剥がし剤を床面積1㎡くらいを目安に、スポンジや
専用ブラシにつけて、うっすら塗りまくります。

5.1~2分待って、スクレーバーや荒めのスポンジたわし等で、
ワックスを取り除きます。
スクレーバーは、プラスチックだと、剥がしづらいです。
また、金属製だと床を傷つけやすいので、樹脂加工されたような
ものがよいです。

6.水拭きを3回くらいします。
剥離剤がふき取れるまで、がんばります。これが、きついです。
胸筋と膝がつらくなります。
ひざは、靴ズレのように、皮が剥けました。。。

7.乾燥させます。
ここまでで、1㎡で、30分。

8.乾燥させている間に、次の1㎡に移り、1~7までを繰り返します。

ジジは、これを6回繰り返し、リビングの半分まで、剥離し終わった時点で、
新しいワックスを塗り始めました。

ここまでで、3時間。

ちょっと、休憩。


そのとき、ふと、思ったのですが、
半分を剥離している最中、ほとんどのワックスが磨り減っているということは、
敢えて、剥がす必要なんじゃないか?と。。。

なので、一か八か、残り半分は、そのまま、ワックスがけ!


はい。
正解!!

前面を乾かすために、エアコンと換気扇を全開にし、
廊下から扇風機をゴーーーーッ!

上の画像にあるように、養生テープでの境が、
まったくわからない状態になりました。


ちなみに、ワックスがけは、フローリングワイパーに、
つやピカワックスシートを付けて、光沢の出るワックスを
床にたらしながら、サッ、サッ、と、横滑りさせるように、
塗りたくりました。


最終的に、正午からはじめて、16時に、終了しました。

以下は、
本日活躍したキャストです。



yjimage73V62Z9I 無題 hybridpad3560

81PsQ+Tu7XL__SY550_無題3無題2imagesS89CFV9W



あとは、廊下・寝室・カナちゃんの部屋ですが、
剥離をしなくてもOKとわかったので、かなり、気が楽になりました。

また、
なかなか、めぐり合えないだろう晴れた日を選んで、
がんばります♪


ランキング参加中。 ポチっとお願いします。
 にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ 
 



    このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/06/09

巷の認識では、

特に、男性は、専業主夫専業主婦が楽だという
意見が多いようです。

ジジも、実は、はじめの数ヶ月は、部屋のレイアウトを変えたり、
料理のレシピを考えたり、ネットで、家具を購入したり、
公園で、孫たちと遊んだりと、たのしくて、充実した日々を送っていました。


それまで、早朝から深夜まで、数字に追われる仕事一途の生活だったため、
特に、好きなように、毎日を過ごせる生活は、楽というより、たのしかったです。

しかし、
4ヶ月目くらいから、憂鬱な日が出てくるようになりました。


たぶん、
世の旦那さん方が、たまの家事育児をする上で、
ここまで、継続してやられていないので、楽だと思っているのでしょう。


ジジも、仕事の大変さは、60兆個の細胞レベルで、身にしみています。
しかし、それとは違った大変さがあります。

洗濯や掃除は、正直、たまに、ハショッてしまっても、
それほど、家族に影響はありません。


問題は、やはり、育児です。

子供が病気になったときは、しかり。
日々の育児は、一つ一つが、大切な教育です。

家事を優先すると、子供たちは、その隙に、やりたい放題。

かといって、
子供たちを優先すると、家事が追いつかなくなる。


これは、
仕事のように、計画を立てて、実行するといったようには、
行きません。


逆に、計画通りに進めようとしたら、確実に、自滅します。


そんな中で、時間を守らなくていけないことが、
入ってきます。

幼稚園の送り迎えや習い事。


特に、
幼稚園は、午前保育と午後保育があり、
計画では、午前保育のときは、下お子を午後まで、
昼寝をさせないようにします。

午後保育のときは、午前中に、お昼寝をさせるつもりでいます。

しかし、
現実は、そうもいきません。

というよりも、狙っているかのごとく、お迎えのときに、
寝に入ります。

その上に、雨など降っていたら、もう、地獄です。


キッチンで、料理を作っているときも、静かだな。と思って、
リビングを見ると、テーブルの上に用意していたお茶や調味料を
ばら撒き放題。

リビングにいないと思って、探していると、隣の部屋から、
ベランダに出ていたり。

風呂場で、頭から、シャワーを浴びていたり。。。

深夜に起きてきて、グダグダしていたり。。。。


今日も、ママが部屋にいたので、ゴミ捨てに行ったら、
ママの目を盗んで、玄関のドアを開けて、外に出て、
エレベーターの前で、ジジの帰りを待っていました。
これ、1才半のミーちゃんです。


実は、今も。。。
現在、午前2時半。
先ほど、ミーちゃんが、起きてきて、当分、寝そうに無いです。
ジジのPCの隣で、スマホのアンパンマンの動画を見ています。


ジジが、寝ているときも、パソコンの前にいるときも、
トイレにいるときも、ベランダにいるときも、ご飯を食べているときも、
甘えたり、「ウーッ。」だ、「アーッ。」だと言ってきて、いつも、途中で、
中断させられます。


ということで、
家事全般のそれぞれは、大したことないし、
最悪、サボろうと思えば、最低限のことだけすればいいのですが、
育児だけは、そうは行きません。

たまの週末や連休などの子供の面倒は、苦ではないでしょう。

でも、
日々の生活では、それとは、次元が違います。

主婦の方々が、旦那デスノートというものを使っているそうですが、
それはそれで、問題あると思うのですが、
実際に、両親が近くにいないとか、転勤して、廻りに知り合いがいないなどの
主婦は、本当に大変だと思います。


ジジは、洗濯物や料理の片付け、幼稚園の準備等々を
ババやママが、やってくれるときもあるので、
本当に、恵まれていると思います。

朝ごはんから、行事なども含め、幼稚園の準備、洗濯・掃除
・外の用事・お昼ご飯・幼稚園のお迎え・掃除の続き・夕飯の準備。。。
項目を挙げると、キリがないです。


世のご主人!
たとえば、キッチンだけでも、どれだけの掃除するところがあるか、
数えたことありますか?
yjimageMLVD2Q4T
                  イメージです。

ジジが数えたところ、35ヵ所くらいあります。
3畳ほどのキッチンだけでです。


ジジも、専業主夫をする前は、レストランの店長だったので、
ランチタイムから、ビールを飲んで、長居している主婦さんを
軽蔑していました。

正直、主婦業をしっかりしていたら、そんな余裕なんてないはずです。
でも、
今は、普段の大変さを実感しているので、
たまになら、いいですよね!?奥さま♪

という考えに代わりました。

ということで、
ジジも、父の日のプレゼントということで、今度、ママが、
ランチをご馳走してくれるそうです。

場所は、ジジが選んでいいそうです。
さて、
思いっきり、ゴージャスなランチ、食べちゃおうかな♪


ランキング参加中。 ポチっとお願いします。
 にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ 
 


    このエントリーをはてなブックマークに追加
主夫ジジの自己紹介
c6e8e3a6
【主夫ジジの自己紹介】
○生年月日:昭和の五輪ごろ。
○血液型 :一般的な型。
  もっと見る?>>>  

ジジ家の家族紹介>>>
専業主夫になった理由と現実>>



●主夫ジジの別サイト
東京周辺の話題のスポットや人気イベント情報サイト~Tokyo My Soul Town>



記事検索
RSSフィールド