新生活

2018/04/27

ここ半年くらい、
一日中、ずっとミーちゃんと一緒で、

14時に迎えに行く、ソーちゃんとも、
その後は、ずっと一緒にいるのですが、
ちょっと、考えさせられることがあります。


それは、
前々から、公開しているミーちゃんの破壊魔ぶり。

ちょっと、あまりにも、尋常ではないです。



・床やカーペットを汚すのは、日常茶飯事、

・障子やふすまも、穴を開けるではなく、破る。

・掃除機のゴミタンクを引っ張り出して、ばら撒き。

・キッチンとリビングの境には、ベビーゲートを
付けているのですが、

リビング→廊下→バスルーム→キッチンと
つながっているので、そっちから、キッチンへと
進入し、

・調味料やインスタントコーヒー、麦茶パックなどを
ばら撒きます。

その他、数え切れないほど・・・。


1才半の幼児でも、パパ・ママが、家にいないと
ストレスが、貯まるのかな???

なんて、思ってしまいます。




それと、
最近のソーちゃん。

言うことを聞かなくなってきました。
5才というと、反抗期なのだろうか???


着替えも、片付けも、お風呂も、寝るときも、
最低、5回は、言わないと動きません。

しまいには、今日の寝る前、
布団の中に隠れて、IPadをいじくり始めてたので、

「いいかげんに。寝ないと、表に出すぞ!」と
言ったにも、かかわらず、

また、やってました。



さすがに、ケツを蹴っ飛ばして、怒鳴り散らしました。

大泣きしながら、寝静まりましたが。。。



その後、
ババから、聞いた話ですが、

今朝の登園時、幼稚園の前で、
突然、泣き始めたとの事。。。

ちょっと、情緒不安定になってる感じです。


ジジも、両親が自営業で、
盆と正月しか休まなかった仕事一筋の
親だったので、小さい頃のその寂しさも、わかります。


なので、
普段は、多少のことでは怒らないし、
極力、条件付きですが、わがままを聞くようにし、
一緒に、遊んだりもしていますが、


やっぱり、幼い子にとって、
「ママ」は、最強ですよね!?

家にいた頃のパパも、今のジジも、
ママには、叶わないと思うのです。


そのママは、今、
仕事が楽しくて仕方ありません。

出来れば、社員になりたいとも言っています。


父親として、
娘のやむを得ないいろいろとあった
思春期を考えると、
その望みは、叶えてあげたいとも思うのです。


ですが、
若くても、2児の母。

幼児にとっては、どんなに、たくさん一緒にいても、
足りないくらいの愛情が必要な時期とも
思うのです。



はて、さて、
去年まで、まさか、この年になって、
子育てで、悩むとは、思ってもみませんでした。


ほんの一ヶ月くらいまでは、
ジジも、余裕があったし、孫たちも、
普通のヤンチャさんでした。


今月に入ってから、ジジの体調が優れないことが
度々あったので、
その余裕の無さが、孫たちに、伝わったのかな???



ジジは、もう、病気で、
いつ、あの世に行ってもいいのです。


いつでも、
天国で、たった一人ぼっちの
ショーちゃんが待ってますから。


なので、
生き続けている限りは、

もっと、真剣に、ムリをしてでも、
いっぱい愛情をもって、接してあげようと
思う今日この頃です。





それと、関連するするような事で、

ここ数日、
子育ても、家事も、もっと、もっと、良い状態に
出来ないか?

もっと、家族が快適に過ごすための策はないか?

などを、ずっと、考え続けています。


たとえば、
ジジ家は、ベランダの給湯器から、
お風呂場までが、とても遠いのです。

まったくの反対側。

なので、
蛇口やお風呂で、お湯を出すと、4~5分間は、
水のままです。


これからの季節は、まだ、良いのですが、
冬場は、結構つらかったのです。


それと、ベランダに、水道がないのが
不便なのです。

今、ホームセンターで、給湯器の水道官から、
蛇口を分岐できるパーツを探しています。



その他、
・フローリングの経年劣化。
・賃貸専用の棚・洋服がけ。
・リビング以外のエアコン。
・大型家電などの買い替え時期。
・衣類乾燥機購入。等々、

環境の快適化をすることによって、
新生活をするぞ!

精神的な余裕ができるかな???

ジジだけでなく、
家族みんなが。。。


ちなみに、
明日、(正式には、本日)
新しい掃除機が届きます。


こういうの



初めての立つやつです♪


まずは、
明日、掃除機が届いたら、
思いっきり掃除機がけをして、

気分スッキリにするぞ!


まずは、身近な、そういうところから、
変えていこうと思います。



ランキング参加中。 ポチっとお願いします。
   
  主夫ランキング        主夫ブログ村






    このエントリーをはてなブックマークに追加
主夫ジジの自己紹介
c6e8e3a6
【主夫ジジの自己紹介】
○生年月日:昭和の五輪ごろ。
○血液型 :一般的な型。
  もっと見る?>>>  

ジジ家の家族紹介>>>
専業主夫になった理由と現実>>



●主夫ジジの別サイト
東京周辺の話題のスポットや人気イベント情報サイト~Tokyo My Soul Town>



記事検索
RSSフィールド