専業主夫ジジの唯一のお楽しみがなくなってます。

2ヶ月ほど前から、
ジジのお楽しみが、一つ減ってます。

それは、
ランチビュッフェ巡り。

ママが、パート勤めをする前は、
朝、ママが、ソーちゃんを幼稚園に送ったあと、
お迎えの時間まで、ショッピングモールや人気レストラン、
ホテルなどに、週1ペースくらいで行ってました。

もちろん、ババには、内緒で。。。

都内や千葉県、いろいろと行きました。

一番、気に入ったのは、
銀座のミレニアム三井ガーデンホテル東京 B1Fの
NIKO。

ってか、
今、食べログで見たら、閉店してた。。。泣) ショック!!

リーズナブルな価格で、結構な種類のおいしい料理やデザートが、
食べられたのに。。。

本当に、ショックです。

元同業者として、思うのは、
ちょっと、リーズナブルなのに、大判振るまいをし過ぎたみたい。
原価かけすぎて、採算取れなかったのでしょうね!?

そのあたり、ホテル経営関連では、
専門分野ではないんでしょうね。

そういう管理を F/L指標 と言います。

ちなみに、ランチビュッフェの場合、
普通のレストランでは、行った先、行った先で、
ほとんど、失敗に終わりました。

パサパサのパスタや、
ウサギじゃねーよ!みたいな葉っぱの切れ端サラダ。

噛み切れないようなお肉。

肉料理は、原価の安いチキンが多く、それも、格安ブロイラー。

冷凍ケーキ等々。。。

やっぱり、ホテルのビュッフェは、雰囲気も料理も
当たりのところが多いです。

ランチビュッフェ定番のロースストビーフも、
こんなにも、違いがあるのかよっ!ってくらい、
違います。

ちなみに、
新宿のルミネにある
ビタースイーツ・ビュッフェ ルミネエスト新宿店は、

オープンと同時に予約して行ったのですが、
ジジ以外は、みんな女性。

8割が、20代のくらいかな???

なので、店側も、おいしい料理というよりも、
変わった料理!?

スタッフも、一見、イケメンを揃えている
といった感じでした。

インスタ映えですかね!?

スタッフ、絶対、お客さんをナンパしてるだろうな~。

ジジも、バブル全盛期のみんなが浮かれていた若いころは、
逆バージョンで、女性客に、プライベートのお誘いで、
よく声をかけられました。

一番、思い出に残っているのは、
千葉県の浦安のレストランで、働いていたとき、

○中○奈子さんが、よく来てくれていたのと、

○原○理子さんが、ランボルギーニの助手席に乗ってきた
ことがあり、

ジジの作ったバナナスムージを気に入ってくれて、
数ヵ月後、そのバナナスムージを飲みに、また、来てくれました。

「もちろん、お兄さんが作ってネ 」と言われて、
浮かれてました。

ビタースイーツ・ビュッフェ ルミネエスト新宿店は、
超甘党で、大食いのジジは、
たぶん、もう行かないでしょう。

どうせ、新宿まで行くなら、ビュッフェじゃないし、
決して、すごくおいしいと言うわけではないけれど、
都庁の32階のレストラン。

一般の人も入れる社員?食堂なので、
とてつもなく、安いです。

それと、地上32階からの展望は、気持ちがいいです。

ただし、12時前に入らないと、超混雑します。

都庁内で、働いている人たちが、12時になると、
一斉に、32階に集まりますからね。

新宿へ行ったときは、是非、寄ってみてくださいネ。

ランキング参加中。 ポチっとお願いします。
   
  主夫ランキング        主夫ブログ村

スポンサーリンク
主夫料理
スポンサーリンク
syufuclubをフォローする
【専業主夫の品格】専業主夫の家事と育児と仕事の現実

コメント

タイトルとURLをコピーしました