専業主夫が作ったカナちゃんのお弁当

Facebook にシェア
Pocket

今日の朝、

相変わらず、3時という超早起きのジジは、
朝早くから、ワードプレスでのサイト作成に、
てんやわんやでした。

いや~、
タイトルの画像を加工して、貼り付けることだけで、
すでに、一ヶ月。。。

作っては、消し。
作っては、消し。

の繰り返しです。 ++;

本当は、
このブログも、ワードプレスで、
作成するつもりだったのですが、じれったくなって、

手馴れているライブドアブログで、綴ってます。

さて、
朝7時。

今日は、ババが、カナちゃんのお弁当を作ると
言っていたはず。

でも、7時半には、家を出なくてはいけないカナちゃんなのに、
まだ、起きて来ない。。。

まぁ、いいかっ!

どうせ、ワードプレスでのサイト作成も、行き詰ってるし、
気分転換に、カナちゃんのお弁当作りでもしよっ!

ということで、
作りました。

JKっぽく、
でも、幼稚すぎないように・・・・。と、

お弁当作りって、なんとなく、専業主夫しているよな~。
って、実感します。

ということで、
専業主夫実感ランキングです。

・1位 幼稚園の送り向かえ。
やっぱり、他のママさんたちにまぎれて、幼稚園の中に入って、
見送りしたり、お迎えすると、「あ~、主夫なんだな。」と、実感します。

・2位 夕飯のお買い物。
これも、夕方に、スーパーなどで、お買い物カゴを肘に掛けて、
食品棚を眺めているときに、感じます。

・3位 平日の公園遊び。
平日の午後、幼稚園の帰りなどで、公園に寄り道したときに、
やはり、他のママさんたちとまぎれて、公園のベンチで、孫たちが
遊んでいる姿を眺めているときは、実感します。

こうやって、改めて、ランキングにすると、やはり、人の目が
あるときに、専業主夫を実感していることが多いのかな!?

もちろん、料理や掃除のとき、特に、天気のよい日の
洗濯物干しも、「専業主夫してるな~。」と思うこともありますが、
家の中でのそういったことは、
それ以上に、しあわせ感のほうが上回ります。

話を戻して。。。

で、
出来たのが、コレです。
20180412_065118

小さいお弁当箱って、逆に、レイアウトしづらいです。

そして、これ。
20180412_065115

ちょっと、遊んで、
ミーちゃんの大好物のアンパンマンのふりかけをかけました。

我ながら、ナイスアイデア♪

出来上がった頃、
カナちゃんとババが、起きて来ました。

そして、
ババの第一声。

「今日、身体測定で、午前中で、学校終わるから、
お弁当いらないのに。。。」

うっ!
やってしまった!!

「さすが、ジジ。」
「しっかりと、お弁当を作ってくれて、ありがとう。」

という、
言葉を待っていたのですが・・・。 泣)

ということで、
12時半くらいに、学校から帰ってきたカナちゃんが、
哀れなジジのために、お昼ご飯として、食べてくれました。

ふたを開けた途端。

「ん?」
「ラッキー! 学校で、開けなくてよかった。」
と言ってました。

アンパンマンのドッキリ、不発でした。

   
  主夫ランキング        主夫ブログ村

Facebook にシェア
Pocket

https://syufu.club/page-759
スポンサーリンク

フォローする