ジジ家の猫たちは、しあわせ?

Facebook にシェア
Pocket

ジジ家には、

親子の猫がいます。

飼うことになったいきさつは、

>>>専業主夫ジジの家族~番外編

半年前、
今のマンションに、引っ越してくる前は、
家中、歩き回っていました。

でも、
一階の庭付きだったので、よく、脱走されました。

そもそも、当時は、マンション自体、ペット可だったのですが、
分譲賃貸だったので、
大家さんとの契約では、ペット禁止でした。

大家さんは、近所の個人宅。
たまに、様子を見に来ていたようで、

正直、
いつも、ビクビクしていました。

実際、引き払うときには、
3日がかりで、壁紙を張替え、
部屋の隅々まで、雑巾がけをしまくりました。

なんだ、かんだ、
猫の毛は、いたるところに、侵入しているものです。

靴ダワシや歯ブラシを使って、ため息つきながら、
お掃除したものです。

今のマンションでは、そんな状態を避けるために、
カナちゃんのお部屋から、出入り禁止にしています。

でも、
自分の生きてる世界が、6畳だけって、本当に、
しあわせなのかな???

ジジが、子供頃、
近所の飼い犬が、1.5mほどのヒモにつながれ、
何年も、散歩に連れて行ってもらえず、

犬小屋の周りをダラダラ歩いているだけ・・・。

その足元には、片付けられる事のない、
糞が散らばっていました。

その犬の目は、精神的に、やられていて、

人が近づくと固まって、ピクリとも動かず、
じーーっと、こちらをみつめていて、

手の届くところまで行くと、突然、飛びついてくるので、
近所の子供たちには、怖がられていました。

あのときのさびしそうな、死んだような犬の目。。。

今でも、鮮明に覚えています。
moroIMG_1906_TP_V
※画像は、イメージです

最近、甘えっ子で、ちょっと、頭の弱そうなリオも、
シャーッ!というようになってきています。

以前は、転がしても、手足や尻尾を引っ張っても、
ニャーッと、泣いているだけだったのに。。。

昼間は、まったく、猫小屋から出てこないし、

二匹とも、
大人になったせいか、猫じゃらしも、相手にしてくれない。

ストレス、貯まっているんだろうな~。

でも、
せっかく、カナちゃんの部屋以外は、
猫の毛にまとわり付かれずに、済んでいるので、

自由に、歩かせるのは、こっちが、ストレスになる。

キャットタワーとかって、どうなんだろう???

ストレス発散になるのかな???

また、ジジよりも、お金を使うことになるな~。

ランキング参加中。 ポチっとお願いします。
   
  主夫ランキング        主夫ブログ村

Facebook にシェア
Pocket

https://syufu.club/page-759
スポンサーリンク

フォローする