1才9ヶ月になったミーちゃんと専業主夫

Facebook にシェア
Pocket

ジジ家のミーちゃん。

本当に、大きくなりました。

いろいろなところで、毎日、新しい発見があります。

今日の夕飯を作っているとき、
ババが、ミーちゃんをお風呂に入れてくれました。

ババが、洗面所で、ミーちゃんの洋服を脱がせ、
オムツを渡して、

「ジジに、オムツをわたして!」と言ったところ、

キッチンまで来て、

「はい、どーぞ!」と言って、ジジにオムツを渡してくれました。

ジジも、ババも、「えっ?」

今、「はい、どーぞ!」って、言ったよね!?

はじめて、自分から、「はい、どーぞ!」と言ったのです。

なんだか、
成長しているんだな~。と、実感しました。

今日の公園でも、大きな滑り台の階段を一人で、
登りました。

これです。
20180524_144852

ちなみに、
2ヶ月前は、この階段が、精一杯でした。
20180318_123437

あらためて、
こうやって、ブログに残すと、日々の成長が、実感できます。

それと、
専業主夫として、家事育児をしていると、
目先のやることに追われて、心の余裕を見失うことがあります。

どうしても、
何度も、同じイタズラを繰り返したり、何度も、同じことを
言わなくてはいけない状況などがあると、どうしても、イラッ!と
します。

ソーちゃんなどは、毎日、食べるのが遅く、
毎回、泣きべそをかきながら、お箸を持ってますし、

言われたことを、なぜか、聞き流すことが頻繁にあり、
ババにも、ジジにも、その都度、怒鳴られます。

ミーちゃんは、ミーちゃんで、
夕飯のときに、ほぼ確実に、お茶をこぼすか、
お茶をご飯のお茶碗の中に入れて、
お茶漬け状態にします。

そんなことが、毎日、毎日、続くと、
本当に、ストレスが貯まる一方ですが、

こうやって、ブログに、今日の出来事を思い返しながら書き続けて、
また、過去の記事を読み返したりすると、

なんとなく、孫たちの成長を実感できるので、
心の癒しになり、次の日まで、ストレスを持ち込まないで
すみます。

以前から、テレビのニュースで、
育児のストレスなどで、自分の幼い子供を殺める母親が、
後を絶たないですが、

その都度、怒りと哀れさという複雑な気持ちになります。

そんな、母親には、是非、ブログをオススメしたいな。と、
思うのです。

自分自身の気持ちの整理にもなりますし、
過去の記事なども、とても、癒しになります。

また、
同じような毎日を過ごしている方のブログなどにも、
とても共感できて、失敗や自信をなくしたときなどは、
同じような日々を過ごしている人たちの記事に安心したりできます。

最近は、SNSという方法もありますが、
これは、これで、
同じ環境でない、家事育児のことをよく知らない人の
無責任なコメントなども目に入ってしまうので、

やっぱり、
同じ環境の人たちだけで、共有できるブログ
ほうが良いと思うのです。

ジジのブログの左下にあるRSSフィールド機能を使えば、
自分のお気に入りの方のブログの更新が表示されますし。。。

ジジも、主夫の方や主婦の方のブログをよく拝見します。
ジジもそうですが、みなさん、バカ親ですね!? 笑)

ランキング参加中。 ポチっとお願いします。
   

Facebook にシェア
Pocket

https://syufu.club/page-759

フォローする